FC2ブログ

南の方の保育園ブログ

南の方の島にある某保育園のブログです。 保育園のちょっとしたことを紹介できたらと思い開設しました。 慣れてくるまでは、密かに、ひっそりと行く予定です。

こんにちは。

今日、お昼頃、食事をしていると、トランシーバーが鳴りました。

『えんちょう先生、えんちょう先生、らいおん組の○○です。1時20分に来てください』

何事・・・?

心覚えもないのでちょっと不安になりながら、約束の時間に行ってみると・・・



聞くと、シーシーにハマっているお友達主導(?)の元、今日は皆でシーシーを手作りしたそう。
その流れで、そのまま豊年祭のシーシーの再現遊びをやろうっ!となったそうで、せっかくなので・・・と、招待していただたそうです。

お家や地域でもおそらく大好きで、沢山見て真似して勉強しているんだろうな、という気持ちがとっても伝わる演武でした。

そして、
クラスのあるメンバーの好きなことが皆で共有できて、複数人数での共同製作から表現まで遊びが広がり、さらに深まった活動ができているのが私はとっても嬉しかったですね!

ご招待、ありがとう!
こんにちは。

久しぶりの青い空、白い雲が気持ちいいですね~。
11月3日(土)に行う、うんどう会の練習が、少しずつ始まりましたよ。

さて、今日の給食です。
本日のモデルさんはこちらです。
「春雨サラダ」と「ゆし豆腐汁」が好きだそうです♪
s-2018-09-13モデル

このスープは、お豆腐が入っているんだよ~、と教えてくれました。
s-2018-09-13モデルたち

↓離乳食↓
◆昼食
◎おかゆ ◎へちまみそ炒め ◎きゅうりと人参和え ◎ゆし豆腐汁
◆3時のおやつ
◎かぼちゃコロコロ
s-2018-09-13離乳食
蒸したかぼちゃをお団子状にしました。見た目も楽しく、おいしそうです♪

↓幼児食↓
◆朝のおやつ
◎オレンジ ◎牛乳
◆昼食
◎へちま丼(麦ごはん) ◎春雨サラダ ◎ゆし豆腐汁 ◎梨
◆3時のおやつ
◎平ヤーチー ◎牛乳
s-2018-09-13幼児食
ゴマ油の香りがするけど、今日のごはんは何かな? 正解は「春雨サラダ」でした~♪
「へちま丼」は中華風の味付けで、食べやすいです。
今日もおいしいお食事ごちそうさまでした☆ 
こんにちは。

今朝の好きな遊びの時間、

みんなで砂場で遊んでいたぴよぴよ組さんのうち数名が、スタスタ離れていって、園庭の階段を登り始めました。

子ども達の位置がバラつき過ぎると見守りが難しくなるので、離れ組は私がバトンタッチ。

(滑り台を滑りたいのかな・・・?)と、見守りを続けていると、よたよたする足元で階段を登り、滑り台を滑って降りてきます。

1回、2回、・・・時々、階段を登りながらフッと私を振り返って私の顔を見るので、
「うん♪」
とただ、笑顔で見ていると、安心してまた登っては滑りの繰り返し。

9時ごろの朝のおやつの入室まで、(最終的には) 2名のお友達が20回位、滑り台を楽しみ、
先生の「おやつだよ~」 の声に、満足げな顔で滑り台を後にしました。

以前にも紹介しましたが、

当園の滑り台は、2回滑れば建物1階分の階段運動。
ということは、この2名、今日はビル10階を登った形になりますね。 凄いっ!

この2名、今日のお昼寝もグッスリだったそうです♪
こんにちは。

朝、園庭で自由遊びをしていたら、スコール的な雨が降ってきてビックリ!
でも、みんな濡れずにセーフ☆
台風22号は、八重山の直撃はなさそうですね。

さて、今日の給食の紹介です。
本日のモデルさんはこちらです。
おかずの「きゅうりスティック」と「炒り鶏」がおいしいそうです♪
s-2018-09-12モデル

みんなお野菜から食べて、お利口さんです♪
s-2018-09-12モデルたち

↓離乳食↓
◆昼食
◎おかゆ ◎鶏と野菜の煮物 ◎きゅうり煮 ◎冬瓜と豆腐のみそ汁
◆3時のおやつ
◎おかゆ
s-2018-09-1離乳食

↓幼児食↓
◆朝のおやつ
◎梨 ◎牛乳
◆昼食
◎粟ごはん ◎炒り鶏 ◎きゅうりスティック ◎冬瓜と厚揚げのみそ汁 ◎りんご
◆3時のおやつ
◎ポーポー ◎牛乳
s-2018-09-12幼児食
今日は新しいメニュー「炒り鶏」がメインでした! 肉じゃがと五目煮の鶏肉バージョン的なお味。
「大きいお肉が入っていた!」とうれしいそうに食べる子もいましたよ。
今日もおいしいお食事ごちそうさまでした☆
こんにちは。

今日、らいおん組さんが郵便屋さんごっこをしていて、
新聞紙で作った帽子とカバンを持って、何名かのお友達が事務所にやってきました。

「トントン(ノック) 失礼します! 郵便でーす!」
「はーい!」
「えんちょう先生にお手紙です。」
「あら、ありがとう!、いくつなの?」
「3つ・・・」
「ありがとう!じゃぁ、お手紙もらいました の 紙を作るからそれを送った人に持っててね」

と、即席の受領証を作って、返信をお願いしました。

その後、簡単にですが、

私もお手紙(というか一言メモ?)を作って・・・
普通とはちょっと違った雰囲気を感じられる、窓付きの封筒に入れて・・・
使用済みの本物の切手を切り取って貼り付けて・・・

といった感じで、お返事も書いて、返信。
(えんちょう先生の手紙はやっぱり他の先生とは違うっ!)  と、驚かせたいなと。(笑)


さて、
午後の時間、事務仕事で出したい郵便が。
そういえば今日は郵便屋さんごっこだったな~ ということで、
お昼寝も無しで、そのまま遊んでいたお友達から、興味を持ってくれた7名+職場体験で来ているお姉ちゃん を連れて、郵便局に行くことにしました。

せっかくの郵便局。しかも今回は午前中の流れもあって子ども達の興味関心も高まっているので、より地域や社会との関わりを感じて欲しいなということで、
・郵便投函係2名、
・封筒を買う係2名
・切手を買う係3名
と、それぞれに役割を割り振って、お手伝いをお願いすることにしました。

バスの中で、何をしたらいいかをしっかりレクチャーします。

↓投函チーム (封筒2つ送付)
私「Aちゃんはこの封筒、Bちゃんはこの封筒を、お姉さんに、お願いしますって言って渡すんだよ。」
AB「はい!」

(大丈夫そうだな・・・)

↓封筒チーム (C,Dちゃんで2種類の封筒を購入)
私「いい?Cちゃんは封筒を買うんだよ。 そう、その(見本の)封筒を見せて、『これと同じのを3つ下さい』 だよ」
C「これと同じのを3つ下さい」
D「これと同じのを3つ下さい」

私「そう! よし!頼んだよ! はい500円。無くさないでね」
CD「はい!」

(たぶん大丈夫そうだな・・・)

↓切手チーム (3種の切手を1人1種3名で購入)
『10円切手を10枚ください』
『82円切手を5枚ください』
『120円切手を2枚ください』

E,F,G・・・なかなか覚えられないっ!

歌や劇のセリフはすぐに覚える子ども達なので、こんな1行の文言は簡単だろうと思っていたのですが、数字を少し知っている分、混乱してしまうのでしょうか。

何度も教えて、本人もブツブツ何回も呪文のように唱えているのですが、
20秒もすると、
「え? なんだったっけ?」
と忘れる様子。

お姉ちゃんも何度も話して、郵便局の駐車場でも練習して、なんとか・・・覚えたかな・・・というところで、いざ出陣。

ちょっと緊張して、声が小さくなってしまうシーンもありましたが、
優しい郵便局のお兄さんに助けられて (保護者さんだったんです!) 無事、みな目的の買い物をすることができました!

20180911-01.jpg
↑買った封筒、切手を手に、記念撮影!

買った物、受け取った書類を手に、とっても嬉しそうな郵便メンバーでした♪

急にお邪魔したにも関わらず、温かく対応して頂いた郵便局の皆様、ありがとうございました!

こんにちは。

ぽっぽ組さんはおにぎりを、くま組さんはピザトースト作りに挑戦しました♪

ごはん茶碗からごはんをラップに移して、にぎにぎしました。それを再び、ふりかけ入りのごはん茶碗に移して、コロコロして出来上がりです♪

くま組さんは、みんなで育てたピーマンとオクラを使ってピザトースト作り。先生と一緒に包丁を使って野菜をカットしました。
エプロンと三角巾を身に着け、格好もきまってましたよ!
20180911-クッキングpage

トントントン「おいしいの持ってきたよ~♪」と、くま組さんからおすそわけいただきました。
s-2018-09-11くま


さて、今日の給食の紹介です。
本日のモデルさんはこちらです。
パパイヤチャンプルーがお好きとのこと♪
s-2018-09-11モデル

↓離乳食↓
◆昼食
◎おかゆ ◎白身魚のほぐし煮 ◎人参とじゃが芋煮 ◎もずくスープ
◆3時のおやつ
◎オレンジブラマンジェ
s-2018-09-11離乳食

↓幼児食↓
◆朝のおやつ
◎梨 ◎豆乳
◆昼食
◎麦ごはん ◎白身魚の照り焼き ◎パパイヤチャンプルー ◎もずくスープ ◎オレンジ
◆3時のおやつ
◎ごま菓子 ◎牛乳
s-2018-09-11幼児食
パパイヤにもずくと、沖縄の食材を使った給食です。もずくスープは生姜が効いてましたね。
おやつのごま菓子は栄養満点のおやつです。食べすぎに注意です!
今日もおいしいお食事ごちそうさまでした。
こんにちは。

最近、雨もようが多くてでお外で遊ぶ時間がとりにくいですね・・・

さて、今日の午後、らいおん組さんがお外で遊んでいました。

砂場側で遊んでいた子ども達。
でも数名が
「秘密基地に登りたい!」
とのことだったので、私が秘密基地側の見守りに着きました。

ボルダリングをサクサクっと登るお友達。
登り棒をスルスル登るお友達。

子ども達には、
登り棒は登れないけど、降りれる、
登れないし、降りれない

など、できる/できない にはそれぞれの違いがあるなか、子ども達同士で、
「俺の見とけよ~! こんなやる!」
「足はこんな~」
「俺はこんなのできるぞ」
「俺だってできる」

と、お互いのスキル・技を見せ合う姿があります。

そして、まだコツがつかめていないお友達は、そのお友達同士のやり取りを横目で見ながら、チャレンジしていたり・・・

でも、このぐらいの年齢だと、子ども達なりのプライドがあるようで、このような動作系の活動を子どもが自分から友達に「やり方を教えてくれ!」と言う姿は少ない印象があります。

こんなチャレンジしている姿をみると、

自分で目標や課題を設定しつつ、挑戦してやり遂げる態度や、それを達成する楽しみを感じてもらいたいな。

と、私は思います。なので

チャレンジしていてもなかなか上手くいかないときは、

「ほら見て、○○はこの足の部分が上手に登るためのコツだよね」
と、やり方を盗む上での、ちょっとしたヒントを出してみたり。

時には手伝って、コツを掴ませてから、自分で再チャレンジしてもらうこともあります。

本人が怖がったり、降りたがったら、
「OK!今日はたくさん頑張ってみたね!」
っと気持ちよくリタイヤできて・・・

一旦離れても、気持ちがまた湧いて来たら戻ってくるので、その時はまたチャレンジを手伝う・・・ という感じです。

体と動作の成長と共に、
できないことをできるようになるコツ、チャレンジする心、
そして、できなくても、失敗しても、何も問題なく、先生を始め皆が受け入れてくれること、

私が一緒に遊べたのは、ちょっとした時間ですが、そのような力や感覚の育みに繋がったらいいなと思います♪