南の方の保育園ブログ

南の方の島にある某保育園のブログです。 保育園のちょっとしたことを紹介できたらと思い開設しました。 慣れてくるまでは、密かに、ひっそりと行く予定です。

こんにちは。

年度末が迫ってきましたね。
私も様々な仕事がどんどん出てきて、なんともバタバタ。年度末は皆忙しいですね。

今日は通常保育最後の日。
というわけで、各クラス、来年度に目を向けた活動をしております。
s-P3272830.jpg
↑片付いた雰囲気のひな組さん
ひな組さんがこのお部屋で過ごすのも今日で最後。
というわけで、最後のおやつ前を待ち構えるひな組さんです。

s-P3272831.jpg
↑ぴよぴよ組さん
ぴよぴよ組さんでは、皆で車座になって、楽しかったことや、大きくなることや、4月からはぽっぽ組さんになることなどを伝えるミニ集会を開いておりました。

ぽっぽ・くま・ぞう組さんは大掃除。
お部屋の物を整理し、床やおもちゃ、窓を拭いたりとたくさん手伝ってくれます。

s-P3272839.jpg
↑雑巾がけを楽しそうにするぽっぽ組さん

s-P3272832.jpg
↑ビーズを拭くくま組さん

s-P3272834.jpg
↑窓拭き&整理整頓のぞう組さん

さて、明日は卒園・修了式です。
大きく成長した子ども達をたっぷりとお祝いしましょう!
スポンサーサイト
こんにちは。

今日はぴよぴよ組さんがお散歩に出かけたのですが、カメラの回収を忘れたために、ご紹介ができず・・・

というわけで、昨日の八重山毎日新聞から1ネタ。
先週末、土曜~日曜にかけて、
くま・ぞう組さんの卒園児保護者有志によって、お泊り会が企画されたのですが・・・

<石垣青少年の家でのお泊り会>
2013-03-26 01-27-12
☆★入所時に私達が75万人目の利用者ということでお祝いをしていただきました!!★☆

↓親子二人三脚競争、夕食のカレー、差し入れのスイカを食べる様子
s-無題
園児と夜まで一緒に過ごすのは私、初めてでしたが、とっても楽しかったですよ!
こんにちは。

今年度の保育も残り1週間となりましたね。
それでは、今日の様子をご紹介いたします。

ひな組さんは、転勤に伴い、今日で保育園とはさよならをするお友達へのプチお別れ会を楽しみました。
紙芝居を読んだり、写真を見たり。
1年間を振り返り、先生同士での会話も弾みます。
s-P3222793.jpg
↑紙芝居を集中して聞き入っている様子

ぴよぴよ・ぽっぽ組さんは、合同でお楽しみ会です。
私が見学しているときは、皆大好き、「はらぺこあおむし」の出し物を楽しんでいました。

↓美しいチョウチョの登場で、「ワァアアア」っと楽しそうなぴよぴよっぽ組さん。
s-P3222794.jpg

くま・ぞう組の年長さんは、昨日と同様、卒園式の式典練習です。
↓賞状を受け取ったらこういう風に歩いて席に戻ってください~
s-P3222795.jpg
私も、見学ついでに、お辞儀の仕方についてアドバイスを送ります。
私「お辞儀する時はこんなだよ~、こうやるとピシッと綺麗に見えるからね」 
  [背中は曲げず、腰からくの字に折れる]
  [腰と背中を手で示しながら]
子「エヘヘ、先生のお辞儀へんな~」
  [腰と背中を手で示しながら]
私「手はいらない~、ピッと曲げるところ見てっ!」

当日は子どもより大人が緊張しているであろう卒園式。
良い雰囲気で迎えたいですね。
こんにちは。

今日、保育園では、3月のお誕生日会を行いました。

3月は、年度の最後の月。
毎月お友達をたくさんお祝いしてきて・・・、今日は待ちに待った自分が祝ってもらう番です。

↓控え室(廊下)で、キュー待ちの主役さん達。
s-IMG_0570.jpg
お兄ちゃんお姉ちゃん異年齢同士で手をつなぎ、リラックスした雰囲気です。

一人一人のお友達に、お名前といくつになったか、大きくなったら何になりたいかを紹介してもらいます。
今回は、看護婦(士)になりたい女の子、お医者さんになりたい男の子、アンパンマン、プリキュアと、志高い夢を持つお友達が揃っていたようでした。

↓自己紹介①と質疑応答(笑)
9 x 13 センチのプリント-2

↓兄弟のお兄ちゃんが背中を押しながらの自己紹介+色紙のプレゼント
9 x 13 センチのプリント-1

ぽっぽ~年長クラスの主役さん達には、お友達からの質問にも答えてもらうシーンも。

★看護婦さんになりたいココロちゃん(仮)
ココロ「大きくなったら看護婦さんになりたいです」

質問役に選ばれたそー君(仮)「・・・[何を質問するか悩んで]・・・どこの病院が好きですか?」

ココロ「・・・八重山病院です・・・」

★お医者さんになりたいもッ君(仮)
もっ「大きくなったらお医者さんになりたいです」

質問役に選ばれたまーちゃん(仮)「八重山病院ですか?」「どこの病院がいいですか?」

もっ「・・・八重山病院です・・・」

八重山病院イチ押し!
将来は人手不足も解決でしょうか??

お誕生日会、この後も手品やお話等出し物を楽しみ、最後は新空港開港にちなんで「おかえり南ぬ島」を踊りました。踊りを覚えて、上手に踊れる子ども達が思っていたよりも沢山、いつの間にかこんなに浸透していたんですね。
s-IMG_0594.jpg

3月生まれのお友達が一つ大きくなって、
これで保育園のお友達が皆、大きくなることができました。

お誕生日おめでとう!!
こんにちは。

昨日は更新できませんでした。

昨日は、園児にも職員にも抜き打ちで、避難訓練を行いました。
いつもとちょっと違う雰囲気でも、子ども達は比較的落ち着いて、しっかり先生の言うことを聞き、避難が出来ていたかと思います。
「倉庫から火事だぞ!避難してっ!」「○○してっ!」
の私の叫び声が、若干早口で、先生達には聞き取りづらかったそうな。
必死で訓練しているので、私も熱くなって早口になったり、あせった行動が出るようです。
要反省ですね


さて、
今日、保育園ではくま・ぞう組さんが迫る卒園式の練習をしていました。

↓卒園証書授与はこんな感じで~と練習中。
s-IMG_0562.jpg
(写真の状態からちょっと修正して、当日は机の前で横向きになります)

こちらがメインの卒園児席
s-IMG_0563.jpg
↑首にぶら下げているのは、在園児からの贈り物

こちらは在園児
↓お行儀良く我慢しつつ、お兄ちゃんお姉ちゃんを送ります。
s-IMG_0564.jpg

式典の最後は、みんなで「あったかいね」を歌います。
↓「あった~か~い~」のシーン。かわいいですね。
s-IMG_0568.jpg

子ども達にとってはそうでもないのだと思いますが、
職員にとっては結構さびしくなる卒園式の練習。

残り少なくなった園生活を楽しく過ごして送りたいところです!
こんにちは。

昨日は所用により更新できませんでしたので、遅れての更新です。

3月15日は、環境美化作業の2日目となりました。
この日は、主として、滑り台の撤去、園庭遊具・靴箱のペンキ塗り、スノコの清掃等を保護者の皆さんにご協力いただきました。

洋服や手ににペンキが付いてしまった保護者の方もいらっしゃると思います。

お忙しい中、ご協力、本当にありがとうございました。

また、お手伝いいただいたお兄ちゃんお姉ちゃん達も[お忙しい中(?)]ありがとうございました。

(毎年作業前・作業後の比較写真をとり損ねちゃいます・・・)

--------

さて、今回、滑り台を撤去したのですが・・・

当初は滑り台も再塗装しようかと思っていたのですが、事前の遊具確認で、現状での補修箇所の多さと手すりや支柱継ぎ手といった老朽部分への不安、高さ改善といった点を総合的に判断して、思い切って、撤去を行うことにしました。

撤去に際しては、
「みなさん・・・ちょっと悲しいお知らせがあります・・・」
とお昼過ぎに子ども達に伝えると、子ども達は
「えー??」「なんでーー」「やだー!」
とやはり残念がりましたので、
「滑り台はおじいさんになってね・・・」
「穴が開いている部分が出てきてね・・・」
「ここに引っかかったりしたら危ないよね」
といったお話をして、皆で滑り納めをすることにしました。

s-IMG_0556.jpg

基本的に古くなっても、だましだまし使っていきたい派の私。
撤去の際にも、お父さん方に
「いいの?もったいない気がする・・・」といった、ありがたい意見も頂いたのですが、
どうしても気になりましたので、解体を進めてもらうことにしました。

さて、今日土曜日、気になった老朽部分は実際のところどの程度老朽化していたのか切断面を確認したところ、メイン支柱自体は傷みがなく、流用できそうな部分も沢山あることがわかりました。

更新のつもりだったけど、この様子なら、高さを改善しつつ、大規模修繕でまだ使えそう・・・

鉄工所に相談しつつ、できればカムバックさせてあげたいところです。
<3/14 追加投稿>

今日、環境美化作業を行いました。
溝さらい、ごみ拾い、石拾い、草むしりe.t.c

ご参加・道具・トラックのご協力をいただいた保護者の皆様、ありがとうございました。

おかげ様で、職員では手が回らない点の整備がたいへん進みました。

特に、排水管の詰まりは、だいぶてこずってしまいました。
手を突っ込んだり、道具を貸して頂いたりと、大変感謝しております。

排水管もさぞ喜んで・・・[冗談です]
とても厄介で、サンダル等かなり異物を回収したのですが、まだ何かが残っているようです・・・

本日は、お忙しい中、本当にありがとうございました。