南の方の保育園ブログ

南の方の島にある某保育園のブログです。 保育園のちょっとしたことを紹介できたらと思い開設しました。 慣れてくるまでは、密かに、ひっそりと行く予定です。

こんにちは。

今日、保育園では、2月のお誕生日会を行いました。

↓主役さん達の登場シーン、先日のおゆうぎ会のセット(ゲート)を使ってみました。
s-IMG_0429.jpg

↓今日の主役さん達です!
s-IMG_0431.jpg
今日は、直前にお仕事の都合をつけて見学に保護者のお父さんお母さんが1組いらっしゃいました。

この後は、主役のお友達はそれぞれ、自己紹介&大きくなったらの夢をマイクを持って皆の前で発表をしました。
お父さんお母さんが来た友達は、緊張したのか、皆の前に立つとだいぶ恥ずかしそう、小さい声ながら、頑張って先生と一緒にゆっくりと、発表する姿が見られました。

↓色紙をプレゼントされて嬉しそう
s-P2282733.jpg

↓ケーキの登場。ローソクの火を消します。
s-ss-P2282736.jpg

おめでとうを伝えた後は、皆で出し物を楽しみます。

↓手品ショー、「手首切断」
s-P2282746.jpg
私としては、今日一番好きだったのは、手品ショー、手首切断でしょうか。

先生の腕が入った黒い箱に、のこぎりを差し込んでいきます。
(切断にはお友達も手伝ってもらいました)
最初にバナナが切れるシーンも見せていたので、子ども達も
「手が切れちゃうよ!」
「血が出るはず」
「いや、怖い~」  [教室の後ろの方へ逃げ出す]
と、とっても心配している様子。

刺して、箱を開いて、確かに刺さっていますね、でも大丈夫でした
と、ショーは流れていくのですが、一段落した時、

①「ほっ」(安心)、
②「なんで?」(箱を開けて切れていたのに切れてないの?)
③「なんで?」(でも、のこぎりは偽者だったよね・・・?)

といったさまざまな気持ちが混じった複雑な空気が流れたような気がします。

②③からは、成長して、様々なことがわかっているはずなのに、それが当てはまらないというある意味手品の本来の気持ちが出ていましたね。

↓カップを使ったガラガラドン(ガラガラドンが口を開きます)
s-P2282743.jpg
3びきのやぎのガラガラドンはやっぱり子ども達に大人気!
今回は、カップを使ってのミニ劇場でしたが、ガラガラドン(悪役)のカップがビヨ~んと口を伸ばすたびに、子ども達(特にぽっぽ組さん)が転げまわる程、大爆笑でした。

2月生まれのお友達、また一つ大きくなりましたね。
お誕生日おめでとう!!
スポンサーサイト
こんにちは。

先日のおゆうぎ会の写真をスライドショーにしました。

パスワードは保育園の掲示版(園バスの側の掲示版です)に貼り出しておきますので、どうぞご覧ください。

↓こちらからダウンロードできます。<.wmvファイル>
http://fast-uploader.com/file/6917520806283/
<ダウンロードは画面右上をクリック>

(有効期限が1週間程となっております。)


-------追記-------
PC(windows)なら、通常環境で視聴可能です。

スマートフォンでは環境によって視聴できるかが違うかと思います。
私(iphone)の場合は、再生アプリ経由で視聴できました。
視聴には、wmv形式のファイルが再生できる環境が必要になります。
こんにちは。

今日、くま・ぞう組さんが保育園の畑でジャガイモ掘りを楽しみました。

↓軍手とスコップ片手にジャガイモ掘りです。
s-s-P2272718.jpg

s-s-P2272721.jpg
かなり土が固い。
というわけで、職員もところどころショベルやヘラ、クワで土をおこして補助していきます。

たちまち、
「あった~っ!」  「見て~!」
「大きい~!」  「それ、俺のだぞ~!!」
の声が畑いっぱいに広がります。

↓一生懸命掘っている子ども達
s-s-P2272720.jpg

私も、クワで土をおこしていましたが、私が掘り出すのを側についていて、ジャガイモが見えるとパッと手を出し「イェ~イ!」と持っていく子も。
確かに、ジャガイモゲットで言うと、一番効率いいですもんね(笑)

↓天候を見てハーリー公園へのお出かけを早めに切り上げたぴよぴよ組さんも途中で参加。
s-s-P2272717.jpg
ぴよぴよ組さんのお友達も、見てごらん~の声に応じて、畑での収穫を楽しんでいました。

s-s-P2272727.jpg
↑今日の収穫分は、箱3箱分。
思ったよりも沢山収穫できました。

今回は土が固くてきちっと掘り返せなかった分もあったと思います。
午後に雨が降ったので、また後日掘ればもっと出てくるかも・・・

収穫したジャガイモは後日のお誕生日会の給食や、来週のカレーパーティーに利用する予定です。

それにしても、芋掘りって本当に面白いですね。今日は、自然とのふれあいの中で、子ども達の笑顔を沢山見ることができました。
(私、自分の幼稚園時代で、一番楽しかったのはジャガイモ掘りだった気がします。そもそもジャガイモが好きなもので・・・)







こんにちは。

昨日は寝てしまったので、昨日2月26日分をご紹介します。

2/26、午前中、保育園では避難訓練を行いました。
今回は台所から火災発生の想定。そして消防署の方にも協力いただき、避難訓練の様子を見ていただいて、コメントをいただく形での実施です。

↓避難中
s-P2262711.jpg
火災発生後、部屋から脱出し、さらに隣接している畑へ逃げます。

↓消防士からコメントをいただきました。
s-P2262712.jpg
先生の話を聞いて、落ち着いて非難すること、マッチやライターで遊んだりしないこと、といったお話していただきました。
「うん」「うん」とうなづくのが上手なぞう組さんのお友達が、消防士さんから、
「上手に聞いてくれて、話がいがあってうれしい」と褒めていただきました!

子ども達へのお話の後は、先生達の消化訓練も行いました。
↓模擬消火器で消化訓練
s-P2262713.jpga>
消火器の使い方に関して、復習。
火元に移動>>ピンを抜く>>ホースを構える>>レバーを握る
あわてているからなのか、時に戸惑う先生達の姿が・・・。

そして、お集まり後に、消防士さんと職員で、改善点に関して反省会を行いました。
その中で、残念なことに今回は重大なミスが・・・

通報ができていない・・・

訓練前に通報装置を訓練に備えて切り替えるなど、当然ながら通報はするつもりでありました。
しかし、来年度以降の職員交代を見越し、役割分担の交代が職員(私含める事務方ですね)の頭にあったため、お互いの役割分担があいまいになってしまったことが原因かと思います。
(いわゆるバレーボールのお見合い状態ですね。)

今まで無かったような大きな失敗ですが、全体で共有し、再発が無くなるようなやり方に変えていくなど、改善を図っていきたいと思います。
こんにちは。

2月26日、12時現在、保育園の電話が不通となっています。

問い合わせなどの連絡先は
070-5817-5683

にお願いいたします。



12時43分
復旧いたしました。
ご迷惑をお掛けしました。
こんにちは。

今日は16日祭というわけで、園児達も少なめのマッタリした雰囲気でした。

そんな午前中は、先日のおゆうぎ会の様子を納めた、写真スライドショーを皆で観賞しました。
s-P2252707.jpg

写真を眺めながら、子ども達は
「あっ!○○だーー」
「写ってるー」
と声を上げ、また、実際にプログラムに使ったBGMが流れた際には、一緒に歌ったり、上半身だけ踊ったりと、とても盛り上がって見てくれました。

私の側で見ていた4歳児のキーちゃん(仮)は、
キー「どーしよ~! キーちゃんばっかり写ってる~!」
と、とっても嬉しそうでした。
(4歳児なので、出番も多いから & 当然ながら自分が写っていた写真の印象が強く残っているからだと思うのですが・・・)

明日の夕方から正面玄関で流しておきますので、お迎えの時など、どうぞご覧下さい。
(全部で20分くらいあるんですけど・・・)

---------
本日の16日祭、おかげさまで職員も交代交代で各々の用事を済ませることができました。
ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。
こんにちは。

今日、ひな組さんに保育体験で保護者のお母さんがいらっしゃいました。
s-P2222704.jpg
↑歯磨きの様子も興味深く見てくれるお母さん。

お母さんは、一緒に遊んだり、お掃除をしたりととても積極的に参加してくれました。
体験の後に、
保育園で遊んでいる様子が見られてよかった。また、子ども達がとっても愛されているのがわかり、保育園が(より??)好きになった。
との旨の感想をお母さんからいただきました。
本当にありがたい応援の言葉!ありがとうございます!




ひなまつりにそなえて、今日、雛人形を出しました。
s-P2222705.jpg
↑雛人形を眺めるぴよぴよ組さん
先生方が昼前に設置したのですが、お昼のおやつを食べた後ごろに、ぴよぴよ組が見学。
「これは??」「これ・・・」なんて、会話をしながら、眺めていました。