南の方の保育園ブログ

南の方の島にある某保育園のブログです。 保育園のちょっとしたことを紹介できたらと思い開設しました。 慣れてくるまでは、密かに、ひっそりと行く予定です。

おはようございます。
ただいま保育園の電話が不通となっています。

問い合わせなどの連絡先は
070-5817-5683
090-9815-9556

になります。




おはようございます。

台風もあけ、10/1月曜となりましたが、いぜんとして電話が不通です。
なにか連絡がありましたら上記の連絡先にお願いいたします。
スポンサーサイト

おはようございます

暴風警報が解除されました。

復旧作業等を行い、保育開始は8時半を予定しております。ご了承ください。
おはようございます。

9月28日、朝4時44分付けにて、石垣島に暴風警報が発令されております。

暴風警報発令につき、本日9月28日は休園となりますのでご了承ください。
こんにちは。

台風が近づいているようで、今日は風が強いですね。
というわけで、これはチャンス!とばかりに今日は、
先日、保護者のお父さんから頂いた風力シャボン玉発生マシーンを園庭に置いてみました。
s-P9271843.jpg
↑風が吹くと発生するシャボン玉に盛り上がる子ども達

さて、今日はタイトルの通り、9月生まれのお友達のお誕生日会です。
s-P9271845.jpg
↑今日の主役の11人のお友達集合。
(8月のお誕生日会をお休みしていたお友達も、今日一緒にお祝いしました)

以前保育園で募集した「保育体験」を希望するお父さんお母さんが今日のお誕生日会に合わせていらっしゃったので、今日は保護者の方の参加(見学)も一部ある形でのお誕生日会となりました。

お誕生日会では、
それぞれが自己紹介と、何歳になったか、大きくなったら何になりたいかなどを発表しました。

写真は、プレゼントの色紙を渡したところです。
成長を感じられる足型や写真が貼り付けられたかわいい色紙です。
s-P9271848.jpg

↓先生からの出し物のフィンガーアクションです。
s-P9271851.jpg

フィンガーアクションの楽曲にAKB48の曲を使ったため、女の子達が大盛り上がり。
「踊りたい子たちは後ろでね!」ということで、後ろはダンスホール状態です。
s-P9271852.jpg

ウチナーグチ数え歌の「おおきなわ」をくま組さんのお友達が歌いました。
s-P9271858.jpg
「ティーダ」,「ミーバイ」,「いしがんとぅ」など、歌に登場するキャラを帽子にして歌っています。

会の最後は、沖縄の民話の「老いガラスと牛の角」の話を、ペープサートで楽しみました。

何人かの女の子達は、綺麗なドレスを夕方のお迎えの時間にまた着て、
大きくなったことを喜んでいました。

また、今日の保育体験をされた保護者のお母さんや、誕生会を見学されていったお母さんからも、
参加(見学)できて良かったとの旨の感想を頂くことができました。
ありがとうございます。

今日もおかげさまで、楽しいお誕生日会ができました。
また一つ大きくなったね。 おめでとう。
こんにちは。

台風が接近してきていますね。
明日の午前中~午後位から暴風警報入りして、
保育園も休園となるかも・・・と考えております。

さて、先日から開始した緊急情報をお伝えするメール配信ですが、
登録いただいた皆様、ありがとうございます。

登録申請メールを当園に送っていただいたうちの何人かの方に関して、
PCからのメールを受信拒否設定をしているのか、
当園からの返信・登録をお伝えするメールが届いていない方がいらっしゃいます。
(不達メールが私に届きます)


匿名であるため、こちらから直接話しかけることもできません・・・。
(メアドで推測できた方には話しかけたこともあるのですが・・・)

「メールを送ったが、返信・情報の提供がないぞ」という方は、
受信拒否設定を解除の上、再度メールを送っていただくか、
園長まで、直接お問い合わせをお願いいたします。
こんにちは。

今日、ぽっぽ組さんは、福祉センターの公園に遊びに行ってきました。

久しぶりのバスに乗っての園外保育。
バスは2往復して皆を福祉センターへ乗せていきます。

↓お行儀良くバスを待つ後発組です。(男の子チームかな)
s-P1090168.jpg

福祉センターでは、ローラー滑り台に乗ったり、
ゆらゆらゆれるスプリングの乗り物に乗ったり、
ロープつり橋を渡ったりして楽しみました。

↓㊧つり橋にチャレンジ中、㊨超笑顔で牛さんライドしています
s-P1090189.jpg
↓ローラー滑り台で連なってみました。
s-P1090198.jpg

↓お水を飲みながらの休憩です。
s-P1090206.jpg

公園から帰ってきたぽっぽ組さん。とっても充実した顔をしていました。

しかし・・・
私が(今回は同行していません)「どこ行ってきたの~??」と聞くと皆口々に
「バスっ!」「バス乗ってきた~」

あらっ?楽しかったことがバスで塗りつぶされている(笑)
バスも確かに楽しいですよね。
[考えてみると、「福祉センター」ってとっさに答えるには子どもにはちょっと難しいですよね]
こんにちは。

今日、保育園には八重山農林高等学校から、保育園のことを学ぼうということで、
職場見学に6人の生徒さん(女の子)がやってきました。

先週受け入れをしていた中学校の職場体験も同様ですが、
幣園としては、
地域の学校への協力関係の構築、
園児の生徒での異年齢間交流、
また、将来的に子どもを育てる生活へむけてのちょっとした体験の提供

(そして、将来保育士さんを目指すんだっ!と感じる生徒さんが増えればいいな)

といったことをねらいとして、このような受け入れを行っております。

今回の生徒さんたちは、それぞれに聞きたいこと・調べたいこと等をまとめて、
見学に来ており、質問等をしながらの見学となります。
学校の授業2コマでみえているので、時間は1時間半程度。

生徒さんを受け入れるといつもそうなのですが、

最初は、どうやってかかわろうか・・・
といった感じで部屋に入っていった子たちも、
帰りの時間になるころには園児達といっぱい遊んで、
「もうちょっと・・・・あと5分~」という状態になるのです。

今回も、食事前(11時)までを目安にということでしたが、
ひな・ぴよぴよ組さんなど、ちゃっかり食事の介助も手伝ってもらいました。

↓もうそろそろ時間よ~のぴよぴよ組さんに来たお姉ちゃん
s-P9241842.jpg

↓ちなみに、今回の生徒さんの感想ですが↓
「かわいかった~」
「以外に大変な仕事なんだなと思った」
「なんか・・・元気すぎる子もいました」

皆さんとっても素敵な笑顔でした。
ありがとうございました。またいらっしゃい!!